島村楽器 水戸マイム店 シマブロ

島村楽器 水戸マイム店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

KATSUMIさん(茨城県日立市出身のシンガーソングライター)が水戸赤十字病院にPA機材を寄贈されました!!(3月9日) 

f:id:shima_c_mito:20180312171141j:plain

KATSUMIさんは1990年にデビューした茨城県日立市出身のアーティスト、シンガーソングライターです!

2ndシングル「危険な女神」がカメリアダイアモンドCFのイメージソングとして使用され、その後も「Yes, 抱きしめて」、「Just Time Girl」、「It’s my JAL」等、個性的なハイトーンヴォーカルと、キャッチーな曲調で、90年代に、数多くのCMタイアップ曲、及びヒット曲を送り出しています。1994年1月リリースのアルバム「Super Balance」ではオリコンチャートで1位を獲得!!また、全国ライブツアー、作詞作曲家としての楽曲提供、ラジオパーソナリティ、プロデューサー、ヴォーカル・トレーナー、俳優などマルチに活動されております!!(KATSUMIさんのさらに詳しいプロフィールはこちら→profile - BRIGHT-DAYS | KATSUMI Official web site

そんな素晴らしいアーティストであるKATSUMIさんが、3月9日に日本赤十字社 水戸赤十字病院PA機材を寄贈されました!今後、病院内外のイベント等で使用していただきます!日本赤十字社 水戸赤十字病院についてはこちら→日本赤十字社 水戸赤十字病院 – 地域の中核病院としての充実した医療を実現

今回は、寄贈先の水戸赤十字病院に機材を納品をするため、スタッフ関とスタッフ小嶋が行って参りましたので、その様子をご覧ください!

水戸赤十字病院

f:id:shima_c_mito:20180309181256j:plain
こちらが水戸市にございます、日本赤十字社 水戸赤十字病院です!!
島村楽器水戸マイム店から車で5分ほどでした!
前日は強風と大雨でしたが、当日は小雨でした!素晴らしい!!

入口

f:id:shima_c_mito:20180309181258j:plain
機材を台車に乗せて入口から搬入させていただきました!

では、始めます

f:id:shima_c_mito:20180309181249j:plain
機材を設置するスペースを作っていただいて、早速取り掛かります。

頑張ってます

f:id:shima_c_mito:20180309181252j:plain
こちら、機材設置中の関の後ろ姿です。いつもながらシャツがチカチカしますがご了承ください。(撮影はスタッフの小嶋くん)

できました!

f:id:shima_c_mito:20180309181254j:plain
設置完了!!素晴らしい!!(本日3度目の素晴らしい!)

PAスピーカーは最新のYAMAHA STAGEPAS 600BT!!(本格的なサウンドと簡単セットアップを両立している大人気PAシステム。今回の最新モデルから、新たにスマートフォンタブレットの音楽を簡単にワイヤレス接続して再生できる、Bluetooth機能を搭載!イベント・パフォーマンス中のオーディオ再生もフレキシブルに対応可能です!)
そしてモニタースピーカーにはYAMAHA DXR8を2台!(DXR8はクラス最高レベルの音圧レベルと高い分解能を誇り、よりコンパクトで、さらに機能的な進化を遂げた、メインスピーカーとしてもモニタースピーカーとしても使えるモデルです!!)
その他、マイクスタンド、キーボードスタンド、譜面台、そしてShureのBETA58A(プロクオリティマイク)などかなりハイスペックな機材を揃えていただきました!!流石KATSUMIさんです!!

ナースさん

f:id:shima_c_mito:20180309181302j:plain
納品完了後は、KATSUMIさんへのお礼ということで、 ナースさんにお集まりいただき、パシャリ!!ありがとうございます!!

お二人に感謝

f:id:shima_c_mito:20180309181259j:plain
今回ご案内していただいたお二人です!本当にありがとうございました!!

KATSUMIさん

f:id:shima_c_mito:20180309182702j:plain
数日前にご来店いただいた時のKATSUMIさんです!
撮影の際に当店オススメのHISTORYアコースティックギター(NT-C3)を持っていただきました!
ありがとうございます!!

KATSUMIさん、いつもありがとうございます!!またどうぞよろしくお願い致します!!

f:id:shima_c_mito:20180312171141j:plain

KATSUMI氏プロフィール

1990年デビュー。2ndシングル「危険な女神」がカメリアダイアモンドCFのイメージソングとして使用され、その後も「Yes, 抱きしめて」、「Just Time Girl」、「It’s my JAL」等、個性的なハイトーンヴォーカルと、キャッチーな曲調で、90年代に、数多くのCMタイアップ曲、及びヒット曲を送り出している。1994年1月リリースのアルバム「Super Balance」ではオリコンチャートで1位を獲得。

2000年からは、ウルトラマンの歌を唄う3人組ユニット「Project DMM」にも参加、テレビシリーズ「ウルトラマンコスモス」(2001.7~2002.9)の主題歌「Spirit」「心の絆」、そして、2003年の夏全国公開の映画『ウルトラマンコスモスvsウルトラマンジャスティス』の主題歌「High Hope」等も楽曲提供している。その他、「ウルトラマンマックス」、「ウルトラマンメビウス」の主題歌も、同ユニットで担当した。

2008年3月5日、10年振りとなる新作フルアルバム「Seeds of Love」をリリース、同年秋には、アコースティック弾き語りによるミニアルバム、「CHANCE in the Seeds of Love」もリリース。2011年までにオリジナルアルバム11枚、ベストアルバム3枚、シングル23枚を発表。それ以降はライブ会場限定販売というスタイルで、新曲、セルフカバー曲、洋楽邦楽カバー曲などを含めたCD発表を続けている。

2014年からは「Voice From the Heart ゆるツアー」と題した全国ライブツアーを続けており、各地行脚している。

ラジオパーソナリティとしてもデビュー以来より長年のキャリアがあり、2017年春現在で4本のラジオ番組を担当中。

その他の活動として、前述のアルバム「Seeds of Love」収録の「花をください」は、NPO法人「難民を助ける会」発行の『地雷ではなく、花をください』(柳瀬房子 著/葉祥明 絵)という絵本に影響されて書いた曲で、対人地雷の話をきっかけとした「平和」を考える機会作りとして、小学校〜大学を対象に、ボランティアでの出張授業を行っている。

作詞作曲家としての楽曲提供も行う他、ビクターミュージックアーツ(株)のプロデューサーとしても契約中。また、2012年には、自身の主催で音楽塾「Music For Life」を立ち上げ(東京・水戸教室)、ヴォーカル・トレーナーとして後進の指導にもあたっている。

CXドラマ「妹よ」('94年9月〜12月)をきっかけに、俳優としての顔も持ち、最近では、2012年に、映画「桜田門内の変!?」(渡辺裕之主演・監督)に出演。

2013年2月には、音楽劇「+GOLD FISH(プラスゴールドフィッシュ)」(西田大輔演出)に初の舞台出演、好演する。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.