島村楽器 水戸マイム店 シマブロ

島村楽器 水戸マイム店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【スタッフ日記】ロンドンオリンピックと島村楽器の遊び心

みなさん、こんにちは!島村楽器水戸マイム店、てんちょう水田です!

オリンピック、始まりましたね!今日はどこもかしこもその話題で持ちきりだったのではないでしょうか?

2012年7月28日、ロンドンオリンピック開会の日は島村楽器にとっても記念する日となりました。

島村楽器のホームページやツイッターでご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

この度島村楽器はロンドン発のブランド、Burns LONDON(バーンズロンドン)の日本総代理店となり、

オリジナルの良さを継承しながら細部から見直した日本仕様のコラボレーションを発売致しました!

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

おもしろいのは、オリンピックの開会式当日に発売日を合わせてきたのともう一つ、

そのフラッグシップモデル「Dream」はきらきらのゴールド仕様なんです!めざせ、金メダル!みたいな。

カタログを見開いて見ると飛び込むのは「弾く、着る、歌う、Burns LONDON。」の文字。

まるでギターのカタログではないみたいです。コンセプトは「ちょっと変わってる。だからいい。」

なのですが、表紙を飾っている人物の大半は島村楽器で働くスタッフがモデルに扮しているそうです。

いやはや、遊び心満載ではないですか!ということで当店の「ちょっと変わってるすたっふ関による

Burns LONDON 弾いてみた。レポート」は近日中にこのブログにて公開予定ですのでお楽しみに!

ちなみに今回発売を記念して島村楽器ではいろいろなキャンペーンを実施していますので、

詳しくはこちらのページをご覧ください!

さて、オリンピックといえば今日の開会に先駆けてサッカーの予選がスタートしています。

なでしこと若きサムライともに素晴らしいスタートが切れて嬉しい限りです!

普段から熱心にサッカーを観ているわけではないのですが、やっぱりオリンピックやワールドカップは

見てしまいます。 国民の多くの方と一喜一憂しながら応援している、感情を共有している感じが好きです。

それにしてもなでしこらしいパスサッカーと力強い決定打、若きサムライが己の闘志をむき出しに

最後のホイッスルが鳴るまで戦い抜いた姿は感動を覚えました。

対スペイン戦の大金星はすごかった。特に印象に残ったのは敵のゴールキーパーに向かって

ボールを奪いに全力疾走する永井選手の姿です。若きサムライのイメージそのものだなと。

敵国最後の砦、最後の将に向かって全力でその首を取りに行く感じです。

皆さんもこれから眠れない日々が続くかと思いますが、4年に一度の世界の祭典を思いっきり

楽しみましょう!あ、お店には遊びに来てくださいね、、、!

それではまた明日お会いしましょう!

島村楽器水戸マイム店 てんちょう水田

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.